インフォメーション

いの町観光協会 > インフォメーション

4/14(金)15:00~町道瓶ヶ森線(旧寒風山トンネル~土小屋)オープンしました登山情報

2017/04/14

2017.4/14(金)15:00より、

町道瓶ヶ森線、瓶ヶ森西線通行制限解除されました。

これにより、
旧寒風山トンネル~瓶ヶ森(よさこい峠)~土小屋
通り抜けが可能となりました。

町道瓶ヶ森線(UFOライン)と石鎚スカイラインを両方楽しむことができます。

山荘しらさの休業のご案内登山情報

2017/04/14

山荘しらさの休業につきましてお知らせいたします。

当施設は、指定管理施設として運営しておりましたが、耐震診断の結果により耐震工事および施設の老朽化に伴う改修工事が必要となりました。

このため、将来的な山岳観光の振興拠点として、当施設をご利用される皆様に安全で快適なサービスをご提供できる施設となるよう整備計画を策定のうえ、耐震・改修工事を計画することといたしました。

長期間に渡る休業となり、ご利用をご希望される皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

▼休業期間
平成29年4月1日~平成31年3月31日(予定)

▼問い合わせ
本川総合支所産業建設課  ☎088-869-2115

いの町レンタサイクルエリア拡大!!お知らせ

2017/03/10

いの町レンタサイクルの利用できる場所が増えました!!

いの町にある各道の駅3つ、いの町役場前の暮らしのかけ橋交流館なないろ、にて新たにレンタサイクルが利用可能になりました♪

1日じっくりと観光をしたい人や、商店街や観光施設、仁淀川への移動、散策などにとても便利です。

自転車でしか感じれない風や景色をぜひ堪能してください♪

レンタサイクルnewポスター完成

★受付場所★

●JR伊野駅
住所:高知県吾川郡いの町1419-3
時間:7:10~17:30 ※10:40~12:10の間は休み
電話:088-893-0142

●暮らしのかけ橋交流館なないろ
住所:高知県吾川郡いの町新町1188
時間:9:00~17:00 (休 年末年始)
電話:088-893-5716

●道の駅土佐和紙工芸村くらうど
住所:高知県吾川郡いの町鹿敷1226
時間:9:00~17:00 (休 水曜日 ※繁忙期は休み無)
電話:088-892-1001

●道の駅633美の里
住所:高知県吾川郡いの町上八川甲1160-2
時間:9:00~17:00 (休 年末年始)
電話:088-850-5300

●道の駅木の香温泉
住所:高知県吾川郡いの町桑瀬225-16
時間:9:00~17:00 (休 火曜日)
電話:088-869-2300

★自転車タイプ★

●JR伊野駅 ママチャリタイプ(6台)

●暮らしのかけ橋交流館なないろ クロスバイクタイプ(5台)
●道の駅土佐和紙工芸村くらうど クロスバイクタイプ(5台)
●道の駅633美の里 クロスバイクタイプ(5台)
●道の駅木の香温泉 クロスバイクタイプ(5台)

JR伊野駅からの公共交通機関時刻リンク一覧お知らせ

2014/09/22

JR伊野駅からの公共交通機関時刻のリンク先一覧

各交通機関の時刻表で確認してください。

JR四国上り(高知方面)→ こちら

JR四国下り(窪川方面)→ こちら

とさでん交通バス(ドラゴンバス含)→ こちら

とさでん交通電車→ こちら

いの町営バス→ こちら

越裏門・寺川方面(大瀧の滝等) 通行制限があります交通情報

2017/01/17

越裏門、寺川方面(大瀧の滝や白猪谷など)に行かれる方へ

県道40号線にて長沢支所から約5分の所から、
時間通行規制が行われております。

以下、通行止め時間となります。

 8:30 ~  9:30
10:00 ~ 10:55
11:20 ~ 12:15
13:00 ~ 13:55
14:30 ~ 15:30
15:55 ~ 16:30

越裏門・寺川地区、大瀧の滝に行かれる方は十分にご注意ください。
※日曜の時間規制は行いません。

詳細な工事場所などは下記をご覧ください。
位置図

また、大瀧の滝までは降雪のため
チェーン規制がかかっていることがあります。
交通情報には十分に注意した上で、行くようにしてください。

大瀧の滝
2017年2月21日の「大瀧の滝」の画像

蘇鶴温泉休業のお知らせお知らせ

2016/04/19

蘇鶴温泉休業のお知らせ

しばらくの間、蘇鶴温泉が休業になります。

ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いします。

なお、いの町お湯めぐりスタンプラリーのスタンプは、他の4つの温泉のスタンプどれかを押せば有効になりますので、ぜひご利用くださいませ。

いの町を存分に味わう体験メニューお知らせ

2015/05/18

いの町を存分に味わう体験メニュー
様々な田舎体験の達人がご案内!!
高知・仁淀川の大自然を満喫、地元の食材をおいしく料理、マニアックな歴史散策、手作り雑貨作りなどなど、やりたい事、楽しいことが見つかる体験メニュー一覧
(各メニューの詳細はタイトルをクリック)

七草がゆr ゴリ釣りr DSC00052r IMGP2667r

のんびり自由に
駅から仁淀川まで街並み散策
・レンタサイクルぐるぐる
DSC00628

田舎の達人が一緒に歩いてガイド
文化・歴史・自然巡り
・“かみ”をつなぐまち歩き
・ミニ四国88か所巡り(上八川編)
・ミニ四国88か所巡り(小川編)
・若宮神社探訪
・ゴリ釣り体験
・波川地区歴史散策
・仁淀川の石はどこから来たの?
・仁淀川のサワガニ探検

大自然の中で田舎のオンちゃんおばちゃんと
農業体験
・田植え体験
・稲刈り体験
・しいたけ駒打ち

田舎でしか食べられない地元料理を美味しく味わう
食べ物づくり体験
・山菜天ぷら山行
・うどん作り
・春の七草摘み、七草がゆ作り
・柚子ジュース、ママレード作り
・山野草摘み、料理体験
・もちつき
・田舎おやつ作り

素敵な雑貨を簡単に楽しく自分で作る
手作り体験
・クロモジの箸、楊枝作り
・スケッチサンギ山行 はがき5枚仕上げる
・竹灯り作り
・紙灯り作り
・布ぞうり作り
・紙ぞうり作り
・紙バッグ、新聞バッグ作り
・ミニぞうり作り
・ちぎり絵体験
・折箱作り体験

仁淀川をとことん楽しむ!!
オモシロ体験
・仁淀川どこでもお風呂

内容の問合せ・予約・詳細確認は 全ていの町観光協会(088-893-1211)へ

龍馬パスポート対応 “神紙のまち歩き”お知らせ

2014/09/17

神紙のまち歩き

★龍馬パスポート対応★

写真 2016-04-13 9 41 29_R

町並みr

まち歩きr

多くの小さな発見に心躍る、かみの町散策。

仁淀川が流れ、土佐和紙産業で栄えたいの町。
今もなお紙問屋の建物や蔵、商家などの建造物が点在する町内をガイドと一緒に散策しませんか?
小さな裏路地や白壁が並ぶ商店街は、大人にはどこか懐かしく、若者には新鮮に感じられるはず。

●料金

2,000円 (紙の博物館入館料、体験料、ガイド料、保険代込み、お土産付き)

●時間

約2時間

●開催日

毎月第3土曜日 (その他は場合はガイドさんに要相談)

●ハンコ

5つ押せます (すでに紙の博物館入館、体験、されてハンコを押印されている方は2つ)

●お問合せ
いの町観光協会 088-893-1211

加茂山に親しむ会の行事予定お知らせ

2015/05/28

加茂山②

加茂山四季ごよみ(年間行事予定)

【冬】
元旦
(内容)
7時に加茂山頂上に集合。初日の初遥拝。
各自持参の御節で新年交歓会。
【春】
四月 ※第一日曜日午前9時 槙橋登山口
(内容)
『加茂山の日』
第二展望公園で子供のこいのぼり上げ。第一展望公園で記念行事。
子供対象の自然学習、各種イベント及び昼食会。
【夏】
五月※最終の土曜日
(内容)
10時山小屋に集合。草刈りと梅の実の取り入れ。
正午より山小屋にてさつき観賞と懇親会。
【秋】
十一月※第二日曜日
(内容)
『まゆみ祭り』
第一展望公園の草刈り作業終了後加茂山小屋にて食事会。

~草刈り日程~
5月~11月の第2日曜日に実施中!

9時から約1時間の作業。
夏(7.8.9月)は8時から作業開始。
★作業道具は山小屋にあります。
★多くの方のご参加を願っております。

加茂山に親しむ会 会員募集中!
以下、加茂山に親しむ会 会則より抜粋

趣旨
私どものいの町は仁淀川の清流に恵まれ、紙の町として栄えてまいりました。そして、加茂山はこの町の歩みを見守って来ました。この山は町民にとって命の源であり、加茂山に親しむことは健康向上や自然学習をもたらし、いの町の発展と町民の幸せに通じるものと信じます。
第五条(事業)
この会は次の事業を行う。
①地権者のご協力をいただき、緑や環境の保全に努める。
②ハイキングのために道標の設置。
③頂上その他に展望公園の設置。その清掃、維持管理。
④樹木へ名札の取り付け。
⑤治山、治水にかんし行政へ情報の提供。
⑥水や緑について研修、知識の高揚。
⑧会報の発行。
⑨その他。
第六条(資金)
会の資金は会費及び寄付金で賄う。
会費は個人会費一千円。
団体会費は一口年一万円とし口数は自由とする。

加茂山①

入会に関する件など連絡先
加茂山に親しむ会事務局
いの町柳町142
吉良定喜 TEL892-0588

PAGE TOP